スピードラーニングを聞き流してみた

2014年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2014年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

こんな人はスピードラーニングを買ってはいけない

●受験英語が好きな人はスピードラーニングを買ってはいけない

スピードラーニングを始めていろいろなことに驚きました。
この教材、英文法とか構文とかそういった説明がほとんど
ありません。練習問題もありません。
これは口コミサイトとかに書かれている評価のとおりです。

ただ、本当に英語をどんどん聞いてゆく。
スピードラーニングはそういう教材です。

ですから、高校受験や大学受験で英語を勉強して、
そういった勉強をもう一度やりたいという人は
スピードラーニング買わないほうがいいと思います。

関係代名詞がどうだの、この名詞節が目的語になるだの
そういった英文の構造を解き明かしながら英文解釈を
したい!という人は本当にやめといたほうがいいです。

英文法のせいで英語が嫌いになった、とか楽しみながら
英語勉強したい!そういった人に向いている教材ですね。
スポンサーサイト

タイトルがおかしいぞ! スピードラーニング

スピードラーニングをMP3プレーヤーに落とし込んでみました。
48巻分一気にやります。48巻といっても1巻につき2枚CDがあるので
96枚分です。疲れます。でもこういう面倒な作業は気合入れて一気に
こなしたほうがいいんです。

いまどきCDっていうのも古臭い気がするけど、ダウンロードの
教材だったら、この価格払う気がしないからまぁいいか、、。

タイトルがところどころ統一されていなくて、グダグダになっている。
メーカーさん改善してください。頼みますよ。
スピードラーニング売れているんでしょ?

スピードラーニングの口コミや評価って結構盛り上がっている
んだけど、こういった細かいことってないんですよね。
 
これからも利用者でなきゃわかんないようなことを
書いていこうと思います

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。